福島帰還者との交流会「帰還者が見る11年目のふるさと」9月12日(日)


●お話:内田さんご夫妻(いわき市)
いわき市内の小名浜漁港では福島第1原発からの汚染水海洋放出を巡って漁業者・消費者が不安を抱いていること、キロあたり100ベクレルの基準が緩和される動きがある食品の出荷による食卓への影響など、11年経った今の生活状況についてお話いただきます。最近の 地元紙や地域での話題を手掛かりに、「復興」の現状を交流します。

●日時:2021年9月12日(日) 14:00-16:00(開場13:30)
●会場:武蔵野市民文化会館 第1会議室
JR中央線 三鷹駅北口から徒歩またはバス(東京都武蔵野市中町3-9-11)
●参加費無料
●参加方法:
ご来場の方:申込不要です。直接会場にお越しください。マスク着用、アルコール消毒、検温にご協力ください。発熱・咳等症状のある方は参加をお控えください。
オンライン参加の方:メールにてお申込みください。折り返しZOOMのURLをご案内します。申込先:musashino.smile@gmail.com

●お問合せ:むさしのスマイル事務局
080-4630-0311
musashino.smile@gmail.com